熊本の祭り

熊本は「火の国」、祭りもダイナミックです。
「火祭り撮影秘話」「阿蘇山に行くのにカーナビのガイドに副って走っていたら、何時の間にやら外輪山の尾根の道に来てて道路わきの積雪が風に吹かれて前は全く見えず。道路は凍結、上り坂で前輪が空転(FFなので)このまんま冷凍人間になるのかと観念してたら、対向車のドライバーが車を押してくれてやっと脱出!これが2回あり。(日頃、雪道は走らないのでタイヤチェーンは持ってない)生きた心地がしなっかたよ。私も他の車の後押しをしましたけどね。火祭撮影の後は、車の中で持参の液状の睡眠薬(日本酒と焼酎)を紙コップで飲んで寝袋、毛布、布団に包まって夢の国に即入国。車の中は密封してるので寒くはありませんでしたが、朝目を覚ましたら空も地上も雪で真っ白!こっちの頭の中も真っ白になりました。:byゴンザ

* 『写真をクリックすると大きいサイズで見られます』

牛深ハイヤー節
宇土甘酒祭り
阿蘇の火祭り
山鹿灯籠(浴衣姿の女性達が金色の灯篭を頭に載せて優雅に舞う姿に、コチトラもウットリでした)
的ばかい(1月15日長洲町の四王子神社での「破魔弓祭」を見物、800年余伝統の裸祭りですって)
玉名の大俵祭り(江戸時代に玉名地方が米の集積地として栄えたことに由来)
人吉のおくんち(鎌倉時代初期から幕末まで続いた相良氏の城下町、民謡「おてもやん」が奏される

                              gonza.htm へのリンク